News&Topics

国際室通信 World Wide Vision H30 Vol.3
(2018年7月19日掲載)


7月13日(金)、今年度の短期海外研修参加者が研修地アメリカ合衆国コロラド州デンバーへ向けて出発しました。

デンバーと日本は15時間の時差があります(日本の方が15時間進んでいます)。
また、日本と同様の北半球にありますので、現在の気候は夏です。
ただ「マイルシティ」の愛称を持つデンバーは海抜1600mに位置することから、気温の高低差が大きいことでも有名で、昼間は30℃前後まで気温が上がりますが、夜になると10℃前後、もしくは一桁の気温になる日もあります。

短期海外研修参加者は、現地時間13日(金)17時頃にデンバー国際空港に到着後、専用バスでデンバー市内へ移動をし、今回の研修のオリエンテーションを行いました。
その後、現地にてホストファミリーの方々と顔合わせをし、各自ホームステイ宅へと向かいます。

デンバーは本校にとっても今年度で4度目となる研修地です。
約2週間の短期海外研修ですが、生徒たちにとって貴重な体験になってほしいと思っています。



(C)YOKOHAMA SO-GAKUKAN HIGH SCHOOL All rights reserved.